津軽拒絶


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

うぃーっす、ちょりーっす


【蜜柑色の髪に白黒なパンダ耳帽子、脱力し切った感じの不気味な虹色の瞳】
【黄色のブレザー、其の下には白ブラウスに紺ネクタイ】
【紺のショートパンツを履き、ぶかぶかの白衣を羽織った6歳ほどの少年】
【胸元にはデフォルメされた、可愛らしい林檎のネックレスをしている】


画像には色々とつっこまないで(ry

つがるきょぜつ。
無気力というか、チャラい口調をした少年。マセガキ。
好みは細身の長身な女性らしい。どうでも良いな。

【生物学者】

『不老』の研究をしているらしく、家には実験動物が大量に居るとかなんとか。
『不老』では有っても、『不死』では無いらしい。
具体的には、『半永久的に、身体的成長を止める』研究。
若さを保ち長く生き続けても、死ぬ時は死ぬという事だ。

まだ此の研究は完成していないらしく、失敗作を出す事も。

更に、彼は『半永久的に生きた人間は、どういう状態(主に精神状況、精神の成長)に陥るのか』という事を資料として纏めている。
此方は研究のついでにやってる、趣味の様なもので…殆どの被験体の結果が、予想通りだったらしいが。

研究の為の被験体は、かなり適当に決めていた。
出会った人間の中で、素質が有りそうな人物を襲い、『不老』にする。
『永遠』という『不幸』を与えられ―――彼に人生を狂わされた人間は、かなり居るらしい。
そして、死者も。

…ちなみに、彼は其の事について、全く反省していない。

「災害や事故に遭ってしまったのと同じ。――――彼らは、運が悪かっただけだ」


何故、此の研究を始めたのかと、科学者の少女に問われた際。
「何千何万と実験繰り返す内に、たまにとんでもないデータを残す者が出る。其れを見るのが楽しくて、此の研究を始めた」、とか。

今日も、彼は『実験』を続ける。
己の好奇心と、私利私欲の為に。

多くの人々の命を、犠牲にして。


【人間関係】

  • 血色の髪をした少女を使って、とある『実験』を行っていた様だ。
  • 卒業終了が「知り合いのショタジジイ」という、彼の事っぽい発言をしていたので、知り合いだと思われる。


【自称】

自称、五千歳。
恐らく、自分も不老を

【さがしものを、みつけて】

彼女と同じ、虹色の瞳を持つ。
彼女を探していた様だが―――廃墟にて、気絶していた彼女と邂逅。

彼女の虹色の眼球を抉った後、新たな瞳の『実験体』を探している様だ。


そして、彼は何故か。
再び、血の髪の少女を、捜し始めた。

【側近の女性】

側近…というか、部下っぽい女性が居るらしく、彼女に助けて貰ったりしてたよ!

ちなみに、女性の名は「仮初」。
蜜柑色のツインテールに、拒絶と同じ虹色の瞳をしている。
服装は水色の入院着。

【――――】

夏祭りにて、檸檬が彼と再会した際。
彼女は、拒絶と初対面だと言わんばかりの反応をしていた。
どうやら、彼女は彼の事を「知らない」らしい。

【能力】

不明。

  • オイチャンと遭遇。彼女とかどMについてとか話した。 (2010-06-28 22:27:50)
  • 被検体≪血の髪の少女≫を発見。果実の効力がほとんど消え掛けていた。実験失敗、中断。 次の被検体を探す為、町に行く事にする。 (2010-07-16 23:43:56)
  • チョコバナナの屋台で、ルシアちゃんと≪血の髪の少女≫と接触。 (2010-08-04 11:07:46)
  • 犬耳科学者の少女と、路地裏で。色々と会話する。 (2010-08-17 01:44:29)
  • 男と、彼を造ったらしい少女に遭遇。取っ捕まえ様として、戦闘になるけど、逃げられちゃったっす。 (2010-08-20 00:49:18)
コメント:
添付ファイル