フュージョンナイザー・キャットX


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

―――――フュージョンナイザー・キャットX


ドラ(源 猫太)がフュージョンドライバー01 キャットギア』を使って変身する
『シンクロ・ナイザー・システム』のひとつとなる装備 制作はエヴァン・メーストル
モチーフはイリオモテヤマネコと源 義経

猫をモチーフにした青色をベースにした仮面に水色の複眼
黒のスキンスーツに胸部、肩に青のショルダーアーマーを装備し右肩に『CAT-X』とロゴがつき
肘と膝についた銀のガードと拳と足裏の打撃部位に付けられた打撃パーツは波紋伝導率を100%にするための特殊金属を使用
バックルは猫のエンブレムが刻印、左手に少し趣向の変わったカードリーダー付きの鉄扇と腕にカードをセットするホルダー、右腰に剣の持ち手のくっついた武器がある

動力はクリア元素粒子式だがキャットXに改造した時に使用者の練った波紋を動力に変換する機構も搭載したハイブリット式になった

【装備】

『キャットバックル』

キャットギアの変身コンソールであるベルト型アイテム
使用時は白猫の精霊を封印した『CAT-X』のカードを挿入するとベルト部分が射出し装着者の腰に巻き付かれ
スタンバイ状態に移行。この状態でプルバーを引くと『Turn up』と電子音声が鳴りバックル部分が回転して
猫のエンブレム部分が表示されそこからドアサイズの長方形のエネルギー体『オリハルコンエレメント』が現れる
最後にこれをくぐる事で変身プロセスは完了する

なお、『オリハルコンエレメント』自体にも反発力があり、装着者以外をはじく性質からこれ自体が攻撃、防御を行う事も可能。

『キャットラウザー』
キャットのメインウエポンでありアイテムカードシステムに対応した鉄扇型の武器
閉じた状態なら最大1tレベルの打撃を与え、開いた状態なら一般成人男性のベアナックルの一撃は真正面でも防ぎきれる
また、表面に植物油のコーティングを行って波紋伝導率を100%に近づけられるなど完全に武器として生み出された品
持ち手の部分にカードを通すスリットがあり、これを通す事でアイテムカードシステムを使用できる

『キャットポケット』
キャットのアイテムカードシステムを司るポケットを模した左腕のカードホルダー
アイテム使用モードに移行すると『Game stert』という音声とともに6枚のカードがランダムで表示
これをキャットラウザーのスリットに通すことでランダムで一時的に使用制限付きのひみつ道具を使用できる

なお、一回の戦闘で使用できるのは6枚が限界


『エイジャーエボリューター』

キャットのバージョンアップアイテム、エイジャの赤石とハイパーラウズICチップを内蔵しており
表面に『KONIG』と刻印され、カードホルダーに『クローニングエッグ』と『進化退化放射線銃』のカードが入っている

【必殺技】

『キャットキック』

キャットXそのものについている必殺技はこれ一つである
ひみつ道具を使わない代わりにカードを裏返しでスリットに通すと必殺技コマンドがキャットギアに伝わり
任意の足にクリア元素エネルギーを充填させ、相手にぶつける

また、このエネルギーは波紋を受けることで出力が上がり、彼自身の技術次第でいくらでも応用させられる
例 『月面宙返り波紋疾走』『穿孔波紋疾走』『穿天波紋疾走』など

―――――ケーニッヒフォーム


『誕生』をテーマに生み出されたキャットの強化フォーム

ドラが『エイジャーエボリューター』と呼ばれる拡張コンソールとなる箱型の機械を手にし
これを起動する事でキャットギアを強化した姿へと変貌させた、それがケーニッヒフォーム

櫻が夜行最終決戦でのみその姿が明かされた


詳細はいずれ記載