輝きの赤


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【基本情報】
名前 輝きの赤 一人称
性別 女性 年齢 20歳
種族 人間/魔女 境遇 経験
能力 魔術及びテレパス 肩書き 占い師
【設定/外見】
身長およそ172cm 全身真っ赤なローブで腰にヒモを巻き、同じ色の三角帽子を被っている女性。
やや白い肌色とブロンドのロングヘアー、原色レッドののリボンを二つほど髪に結び付けている。魔術行使の為に150cmほどのホウキを持っており、それにもリボンが結び付けられている。
【設定/性格】
自分の能力にかなりの自信を持っており、それ故に尊大な性格の持ち主。言葉遣いはやや丁寧、というよりお嬢様っぽい口調で多弁。
短絡思考が目立ち、一度欲しいと思った物は手に入れるまで気が済まないタイプ。背が高い事を少々気にしている。肉体的には貧弱なため、ゴツい男の特にムキムキな所を好む。
【設定/能力】
低レベルの四元素魔法、中レベルのウィッチ・マジック、そして霊的交信(チャネリング)を組み合わせた多彩な魔術を行使する。
特筆した能力こそ持たないものの、古典的なものから最新科学を組み合わせた魔法の道具を種々製作する事が出来る。
【設定/その他】
魔女の一族に類する女性。
輝きの赤という名称は、自分が一人前となり自身の名を見つけるまでの仮に付けられた名前で、本来は発音出来ないもの。
一人前の魔女になる為に今のところは修行中の身で、不思議な道具を作ったり占いをやったりしながら魔力を高めている。
時折路地裏に繰り出しては訓練という名の追い剥ぎ行為を行ったりと、品行方正とは言い難い。
【資料/技能】
スタンスローター
分類:魔法 射程:10m 範囲:単体*2 時間:―
相手の身体を麻痺させる事を目的とした電撃の球体を放つ魔法。
飛来するスタンガンのようなもので、電力自体は相手に火傷を与える程度
フォレスト
分類:魔法 射程:10m 範囲:周囲一帯 時間:3レス間徐々に範囲強化
周囲にスギの木をこれでもかと生やしまくる魔法。
攻撃力こそ無いが、隠れたり目くらましに用いたり花粉症持ちに嫌がらせをする事が出来る。
始めはまばらに生える程度だが、次第に密度が濃くなっていく。閉じ込める事は出来ない
ミラー
分類:魔法 射程:― 範囲:自己 時間:1レス
自らの分身を生み出す魔法。分身は最大5つまで。攻撃を加える事は出来ない
触る事も出来なければ臭いも無く、魔力が濃く形成されているので何れかの方法で感知が可能
ライトニングシールド
分類:魔法 射程:30cm 範囲:自己 時間:―
電撃により継続的な打撃を与える事が出来る魔法。
これだけでは相手の攻撃を弾く事が出来ないが、相応のカウンターを与える事が出来る
トード
分類:魔法 射程:5cm 範囲:単体 時間:―
魔法の煙に巻き込んだ相手をウシガエルに変える魔法。持続時間は約3分。
煙から逃れられるか、魔法そのものに抵抗された場合は効果を発揮しない
チャネリング・P
分類:テレパス 射程:10m 範囲:二体まで限定的選択 時間:―
力に関する超常現象を引き起こす能力。
単体では相手の身体を曲げたり出来るほか、魔術と幅広く応用する事が出来る。
【資料/足跡】
レベル:1 けいけんち:5/10
キャラ名 一言 日付       ログ      
吟雪
との戦闘:敗北(KO負け)
「その重力を弄んでいるかのような摩訶不思議、かつ地の底から這いずり出てくるような不気味な脈動! おかしい以外の言葉で表せよう筈が無いですわ!」 11/05
駒形寧夢
との交流
「酷い目に遭ったですわ……と、とりあえず!取材の方を招いたからにはお茶の一杯でもお出ししなければなりませんわ! 少しそこのソファでお待ちになりなさい!……きゃー!」 11/07
黒野 ダンドク
との交流
「ふう、危なかったですわ。この輝きの赤、夜半に恥ずかしい言葉を叫びながら 深夜徘徊していると思われたら品性を疑われてしまいますから。さて、と……」 11/30
天道 光
との戦闘:不戦勝(丸め込まれる)
「そ、そうなんですの?……むむむ、そう言われてみると 何だか一杯食わされたような気がするのですわ……とはいえ貰うものは貰ってしまいましたし 今更あなたの力を奪おうというのは、何だか悪い気がするのですわ」 12/17



コメント: