ヴェンデッタ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

おエラい能力者『サマ』が――

こんな掃き溜めに、ナンの用だ?



・名前

ヴェンデッタ――。
彼はそう名乗っているようだ。

・外見特徴

身長182㎝、体重76㎏。
銀色の短髪、真紅の瞳を持つ。
黒いシャツ、黒いレザーパンツ、暗赤色のレザーベストを好んで身に着けている
ホルダー付きのベルトの右側に、二本の長い黒い棒。ベルトの左側には、三本の短い棒が吊られている。

・性格

普段から周囲を不機嫌な眼差しで睥睨している。
どちらかというと口数は少ない方だが、口を開けば出てくるのは悪言雑言の類ばかり。

粗暴な性格で、自分のプライドを脅かすものには容赦なく立ち向かう。

・経歴

救いの御手〟所属の戦闘員。
特に単独での強行戦闘に秀でており、一番槍として働くことが多いようだ。

路地裏などでも、稀に姿を見かけることがあるらしい。

・スペックデータ


ステータス
筋力Lv. 頑健Lv. 器用Lv. 敏捷Lv. 知力Lv. 精神Lv.
+A -B +D +A -E -E
汎用スキル
蛮勇 危機・挑戦などのイベント時にボーナス判定
寡黙 会話・交渉などのイベント時にペナルティ判定
傲慢 会話・同盟などのイベント時にペナルティ判定
戦闘スキル
練達 繰り返された鍛錬の賜物。筋力・頑健にボーナス判定
身軽 器用・敏捷にボーナス判定
不屈 尽きない闘志。頑健・精神にボーナス判定
槍装備 カテゴリー『槍』の武器を装備・使用できる
命知らず 知力・頑健にペナルティ判定

・所持品

黒槍『無明』
普段は右腰に提げられた、二本の棒。組み合わさることで全長180㎝の長槍へと変化する。尋常ではない強度を誇り、物理要因によって破壊することは難しい
黒槍『不照』
普段は左腰に提げられた、三本の棒。その正体は、投擲用の短槍。ホルダー自体が鞘の役割を果たしており、引き抜いた時には既にその白刃を晒すようになっている

・能力

〝Gorem Skin〟

全身の肌が褐色化し、その肉体組成が石化する。
硬度はかなりの物であり、刃物で切りつけても、その身体を切断することは難しい。
ヴェンデッタ自体の動きも、ほんのわずかに鈍くなる程度で、純粋な耐久力の向上が行える。

ただし、発動のための媒体(黒い錠剤)が必要なこと、能力解除後にダメージが全て反映されるという欠点もある。

・戦闘方法

その恵まれた体格、鍛え上げられた肉体、そして二種の槍を用いた、近~中距離に特化された戦闘方法。
中距離では短槍を投擲しながら近付き、近距離では対人槍としては長い『無明』を最大限に生かして攻撃する。
槍を軸とした、アクロバットな行動を行い、常に敵に肉薄する、肉食獣のような動きを見せる。