顔のない男


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レギンが畏怖し執着する存在、彼の行動を管理している…?
詳細は不明、ゲーティアの〝本質〟を見抜き、人智を超えた力で〝解放〟した
世界を救済する為に駒を使い、さらにその駒に〝多重認識阻害〟をかけて干渉されないようにしているらしい
〝独善的な救世主〟≪エゴイスティック・メシア≫ 〝調律者〟など様々な呼び名で自らを呼ぶが、本名は名乗らない
魔術、神学などについてはかなり知識が豊富なようである

【中心から左は〝純白〟右は〝漆黒〟に分けられた腰ほどまでの美しく、奇妙な長髪】
【ローブのフードを深目に被り、表情どころか、輪郭すらも全く見えない】
【腰ほどまでの長さの、〝白い十字架〟が規則正しく幾つも付いたディープブラックのローブ】
【中には灰色のストライプの入った漆黒のスーツに、〝黒い十字架〟の入った純白のネクタイ】
【スラックスの腰部分にはXを描くように二本の〝白〟と〝黒〟の拘束用のベルトが巻かれ】
【靴は、刺々しい装甲の付いた黒い装甲靴で、左腕には〝天使〟の刺青、右腕には〝悪魔〟の刺青が】


【身長は180程か、声は美しく響き渡る、年齢は判別できないが男ではあるだろう】
【これほど〝異質〟な格好をしながらも、どこか〝存在感の薄い〟印象を放っている】
【〝聖人〟にも〝悪人〟にも見える、不可思議な人物】

≪ [Ain Soph Aur]≫――――〝セフィロト〟の顕現………構築



≪[000 - Chasek]≫――――〝クリフォト〟の顕現………構築