識槻 天月


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「────いやー、楽しかったっすか?人生の最期の快楽を十分に楽しんだっすか?」


名前 識槻 天月(アマツキ)
性別
能力 〝適当〟を魔術にする程度の力
年齢 14歳程度
身長 145cm
体重 乙女の秘密っす

能力、魔術によって生まれる変異を破壊する武器、〝理論魔装〟(アーティファクト)を探して旅をする、自称〝純粋無垢可憐なびしょーじょ〟。 お察し下さい。

とある人物の導きによって南雲利織に関して起きた事柄に関わろうとしているが、Justiceの構成員に知らせる、という事を達成した為に目的を失っている。自分を中心にした事柄に関しては自分の利益に繋がる行動を真っ先に選択する事が出来るが、自分に直接的な関わりの無い事で動こうとするのは初めての事であった。〝正義〟という物の在り方についての〝答え〟を見つける事が出来ていない為に、自分が何をするべきなのか、という事に対して未だ悩み続けている。