ロイ【元箱庭メンバー:『短剣(ダガー)』】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

空気中の魔翌力からダガーを作り出し、操る能力だが、その全容は未だ分かっていない。
力がこめられたダガーは物質の硬度を無視する為、盾などで弾く事は不可能。
14番目の箱庭のメンバーだが、呪われた能力、”不死鳥の発現”により、箱庭自身によって消される事となった。

目的の為なら手段を選ばない。

生まれつき身体はダガーと合成していて、人からはバケモノと呼ばれた。
それ故、裏でしか生きていく事しか出来なかった為、自分を捨てた箱庭に強い憎しみを抱く。

不死鳥の能力は一度燃焼するごとに傷が全て回復し、進化する。

不死鳥の力をフル活用した上で社長と交戦するも、歯が立たず撃破される。