アモンド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

全身にダイヤモンドやカーボンのアクセサリーを身につけた女。
暗殺団のメンバー。
しかし、それ以外にも密輸などの副業を行っており、その関係からある程度の情報網を持っている。
副業のほうでは違う名前を使っているらしく、アモンドはあくまで暗殺団としての名前。
また、能力も直接戦った人間しか知らず、数少ない生き残りもスレで戦った二人以外は
銃を使って殺したところを見た数人だけである。(能力を見た目撃者は全員殺害した)

能力は皮膚から数ミリとそれに繋がるものを対象とした炭素原子の操作。
炭素“原子”の操作なので、結合している状態でも操ることが出来、
有機物から無理やり炭素をはがすことで分子構造を破壊、壊すことが出来る。
だがそれを活用する機会はあまりない。手っ取り早くカーボンの刃で殺すことが多いからだ。
また、この能力によってのみ生成可能な物質「金属炭素」は理論上この世界で最高の硬度を誇り、
衝撃で破壊することは不可能である。(それらを無視した空間破壊などには無力)
また、冥導の中でも防御に特化した技術である『壊無』を駆使することが出来、
能力からもたらされる防御に加え相手の攻撃を死なせる技術により非常に高い防御力を誇る。
固有の能力を用いた攻撃でもない限り彼女にダメージを与えることは困難を極めるだろう。