マリス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目以外の全身に包帯を巻いたメイド、能力者である。
オーエンとは主従関係で基本的には館の掃除やマーダーと言う館内に篭っているオーエンの妹の世話をしている。
外出して食料などを買う事も多く、たまに適当な人間から血を買っている(料金を払い注射で血を抜く)事もある。

常に大きな鋏を持っている、包帯の下は黒い奇妙な模様の痣が肌の半分を覆っており、それを隠す為に包帯を巻いている。
痣を隠すためなので、医療用の包帯である必要が無い
そのため、炭素カーボンでできた特殊な包帯を巻いており、柔軟性と硬さを兼ね備えた武器としても使用している。

能力はある程度の闇を操る事が出来る能力で、ナイフや霧など、自由に形を決める事ができる。
この闇の攻撃に当たると生命力(体力、スタミナ、魔力)が微量削られる為注意が必要だ。

どうやら人間では無いらしく
通常では直せないものを直したり闇の魔力を込めた物(マリスの鋏もこれに当たる)を作ったりと特殊な技術を持っている。

とは一応恋人関係だが、オーエンに少しやりすぎなような躾をする所を嫌っている。