峰 千鶴


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カーディガンを着た、右目尻に黒子がある少女。
いつも公園で絵を描いている。自身は自信が無いようだが画力は相当高い様子。

気弱な性格だが、士道を投げ飛ばしたり、ぶちのめしたりする所から見ても、相当身体能力は非常に高い。

士道のクラスメートで、現在は士道、飛鳥と同居中。

能力は「豹変」
腰にいつも三つの「能面」をぶら下げていて、これらを被ると性格と服装が変わるようだ。
しかし、その性格に心からなりたいと思わなければ被れないので、戦意を喪失すると勝手に面が外れる。
現在、確認されているのは「般若」、「子面」、「翁」の三人格。

「般若」
目つきはいかつくなり、服装はレディースをモチーフとしたような和服を着ており、手には巨大な両手剣を持っている。
非常にヒステリックで、奇声を発しながら剣を振り回して攻撃してくるので非常に危険。
しかし、冷静さは残ってなく頭を使った戦いが苦手。

「子面」
幼い少女のような穢れの一切無い目つきになり、服装は子供らしいワンピースをモチーフにした和服。
性格は、服装通り非常に幼く、良く悪戯をする。
冷静になることも、熱くなることも無いが陽気になりすぎて、やはりあまり考えていない。
両袖を伸ばしたり、硬化させて戦う。

「翁」
非常に大人っぽくなる。
服装は、ブレザーを和服にしたようなものを着ている。
常に冷静沈着なのだが、非常に毒舌だったりする。
拳銃を常に胸元に隠しており、戦闘時はこれを使用して戦うようだ。