ジュリオ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

――純粋で純朴で純真な執念



ジュリオ・ネイサン(Julia・Nathan) / アンソニー・ノエル・ネイサン(Anthony・Noel・Nathan)



長身痩躯の男。本来は金髪なのだが、薄汚れて黒色の髪になってしまっている。
前髪後ろ髪の区別はつかず、腰まで届くほどの長さ。目は青。
27歳で身長は192cm、常に飢餓に襲われ異常なほどガリガリに痩せている。
服装は白のタンクトップにジーンズだが、どちらも非常に汚れた状態。
思想は善よりだが道徳観念に欠けた節を持つ。

姉に対して異常なまでの執着を持つ、いわゆるシスコン。
姉の写真を常に持ち歩き、シルヴェストルから姉の肩甲骨を取り戻すことを目的としていた。

が、後にヨシュアの手によって死亡――。

《薬物誌》(ディオスコリデス)
己の身体を強酸性の胃酸に変える能力。
これによって消化された物体はジュリオ本人の栄養分となる。