※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

NPCとの関わり方


 既存MMORPGの多くのNPCは、クエストの受注&報告、アイテムの売買、戦闘、これだけのアプローチしかありません。
 どうせなら、NPCとより触れ合えるほうが面白い、そのような考えで様々なアプローチを考察していきたい。

NPCの思想を操作

NPCには、それぞれ思想があり、プレイヤーが話しかけることで、NPCの思想がプレイヤーに感化されていく。
  • 国政システムの「投票」で、NPC票を操作する。

動物(Mob)の「生態」を利用

  • 攻撃的なMobや邪魔なMobへの戦術
    ⇒魅力的な環境を別の場所に構築し、そっちに移動させる。(おびき寄せ)
    ⇒環境を一変させるなどして、MOBの集まる理由を消し去る。
    ⇒おびき寄せによって他MOB集団と争わせる。
    ⇒他Mobと争って弱体化した集団を一気に叩く。

種族間の「友好度」を利用

 例えば、異世界人、獣人、妖精、ドラゴン、ゴブリン、A国の人間、B国の人間、C国の人間(向こうの世界の人間の場合国で分ける)・・・等が居たとして、それぞれの種族間に「好感度」というパラメータを用意する。
 種族間の「友好度」が変動することでそれぞれの関係性も変動し、友好関係になったり、敵対関係になったりする。
  • 攻撃的なMobや邪魔なMobへの交渉
    ⇒「交渉スキル」を使って、直接対談したり交渉し、移動してもらう。
    ⇒交渉によって他MOB集団と争わせる。
  • 調教やペットにしたい種族の友好度を上げ、調教しやすくする。

契約獣

召喚や調教を短期契約、ペットや家畜を永年契約として従わせる動物のこと。
※似たようなシステム(サポートNPC)を統合したシステムです
  • ペットや家畜、テイミングは全クラス全ジョブ可能。
  • 召喚獣はウィザードのみ可能。
  • 空腹が続いたり、ライフが0になると死亡する。



 NPC