錦木 綾音


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

―― 無慈悲に星は降る 錦木 綾音 ――
――ん、ただの天体観測だよー
―――夢だけ映す瞳を持って。遥か遠くを見つめていたい。
―――――尊い贄は私の為に。重い鎖は貴方の為に。《REQUEST》
【通名】
サージ・フォン・ブロケード

【外見】
栗色のショートカット、水色の瞳。身長は165cm前後。
10代半ばくらいの顔付きをした少女。
焦げ茶色のローブを着ている。
ちなみに、ローブの丈は膝までしかない。
両足首に一つずつ、青銅の足環を付けている。
武装は、長剣と短剣を一本ずつ。

能力が使えないときは
焦げ茶色のハーフパンツ、真っ白なTシャツのラフな格好
ごく僅かに性格も変わる。気分の問題。

どちらの場合も、
センセーから貰った赤いカチューシャを着用している。
かわりに、鉢金はやめたらしい。

アリス・如月に、伸びた髪を切って貰った。
暫くの間は、彼と同じセミロング。

【職業】
縛りが得意な呪術師。近接ESP。
職業柄なのか、名乗るときは通名を使う。
こちらに来たばかりの頃は、みんなが本名を教えてくれるので、
自己紹介自体に内心抵抗を感じていたが、最近はだいぶ和らいだようだ。
副職業として海洋冒険家、骨董品泥棒、ブロンズマスター
魔導戦士、はじめました。パラソルマスターと洋菓子使いも。

【性格と補足】
素直で負けず嫌い。些細なことで、笑ったり、拗ねたり、意地悪してみたり、子供っぽい。
夢とロマン溢れるものが好き。色々と思慮が浅い。
暴走した優しさを見せる時がある。大抵は、凄く良い事か、悪い事があったとき。
他人が善人か悪人かはあまり問題に捕らえないらしく、相手の行動は、大概否定しない。できない。
そのことや、自分に立ち入られることを怖がり、悩む事も・・・いや大丈夫、多分メイビー。
好きな果物はザクロ。主食もザクロ。鏡を磨くのもザクロ。人にあげるのもザクロ。
ザクロって、マイナーで食べにくいから、貰っても困ると思うんです。リンゴにしようよ。

人の言葉を額面通りに受け取ってしまう為、騙されることが多い。
嘘を付くのは嫌いじゃないが、表情に出やすい。
楽しい人だと思っていた人が、危害を加えてきたことがあったので、
それ以降は、初対面の人をやんわりと警戒している。

人と対等でないと気が済まないらしく、口調にもそれが表れている。
(…大道芸人を始めた影響で、若干さん付けとかしたりしなかったり…。変化してる。)
何かされたら、絶対やり返してやると燃え出す。不屈の闘志。
でも、向かっていくたびにやられているような気がする。

海底にロマンを追い求めて、海洋冒険家になった。
港と町と深海を行き来する日々が続いていたが…
諸事情により、海洋冒険家を休業しても、往復は続くようだ。
のお店で、沈没船の地図を二枚貰った。
ネイガルとの約束である、大樽の補強も
秋阿のおかげで終わり、無事、深海2400mへ行くことが出来た。

動物は、何を考えているか分からないので、少し苦手。
特に小型動物はあまり得意ではない。人語を使うものは例外。
重装備時は、気にしないが、軽装時は守るものが無いので怖がる。
能力とも関係して、無生物の方が好き。
【武装】
 焦げ茶ローブ×1
 青銅の鎖×6 (体に巻きつけている)
 青銅の足環×2(足首から脛を覆っている)
 ロンバルディア(スラリと切れ味の良い長剣、両刃、片手で扱える)
 ジャンビーヤ(刀身が湾曲しているアラビアの短剣、両刃、術の補佐などにも)
 青銅鏡×0
 青銅の杭×?

 グラーキの黙示録(《魔装偽神》を使えるようになりました)
 龍玉 (風龍フェルネスティアとの友好の証)

普段から、ローブの下に鎖を巻いている為
歩くたびにガチャガチャと音が鳴る。
フルに巻いている時は、走れないらしい。重くて。
その代わり、足腰と肩だけは鍛えられている為、
地味に足技と投擲武器の使用に自信がある。
現在の装備の総重量はおよそ132kg。増量は止まった。

青銅武器を好んで使うが、
古く使い込まれた物であれば、別に何でも良いらしい。
青銅の鎖が幾らでも手に入る環境のせいでもある。

グラーキの黙示録装備中は、洋菓子の生成が出来る。
その際、瞳に紅茶色が滲み、透き通った紅に変化。
器から溢れるように魔力がブーストされ、≪ Request Telekinesis ≫の出力も上がる。
更に同調率が高まると、髪が蜂蜜色に染まり、口調も変わる――。



【所有物】
 青い宝石の付いたネックレス
 青銅鏡(数枚所有、盗品)
 魔石の埋め込まれた古い大樽(潜水・飛行用)
 沈没船の地図二枚(場所・船内)
 青色の石(海底で息が出来る)
 テディベア(年代物)
 真紅の宝箱(いろんな物が入る)
 アクアマリンのブローチ
 ザクロ
 リンゴ
ライオンの着ぐるみ(リライズとの戦闘により完全消失)
 ゴムボール
 ジャグリング教本(図書館貸し出し)
 松明、ウィスキー
 クラブ(ボーリングのピンの様なもの、年代物)
 ボストンバッグ(大道芸に使う道具をしまっている)
 光属性の魔石(イベント参加賞:篭めた魔力によって、様々な色に光る)
 パッチンガム(フューレくんから没収したもの)
 空き瓶(同上)
インスタントカメラ(同上)(ハルちゃんが叩き壊しました)
 センセーの写真(ハルちゃんが念写したもの)
青銅の剣(エルヴィアとの戦闘で大破、戦力外通告。柄だけ)
 青銅製の傘(イベントにて大破、修理は出来るかも)
 洋傘×8(イベントにて使用、傘って意外と使えるね)
 黒塗りの松葉杖(金の国の病院にて貰う。仕込み杖に改造)
黒い剣(クルセリア=フラットが落としていったもの)(返却しました)
シルクハット(リロードの頭の上に落ちていた物を、偶然拾った)(空の国支部へ転勤するという森島 京に譲渡しました。)
 水色の蝶ネクタイ(ライクのお店で購入、価格は3000、ハニーが変声機能をつけました)
 薄青色の浴衣(夏祭りで着用)
 スーツ(水色の蝶ネクタイのおまけ)

『グラーキの黙示録』
 古びた魔導書。強大な魔力を感じることが出来るかもしれない。
 もともとの人格もあったようだが、今は別人格に乗っ取られており、
 その為、書の内容も、洋菓子の絵や作り方で偽装されている。
 実質の内容は、グラーキ、イゴーロナク、ミ=ゴに関する記述や、
 異次元生物と接触するための装置の設計図等。
 永遠に未完の書物の為、白紙部分には、前任者に引き続き綾音が記入している。

 《魔術鎧装:玄夜の流星》
  流線型の甲冑を装備した、漆黒の騎士。ヘルムで顔すら完全に覆っている。
  隕石をモデルとした動きをする、超重量高機動型のフォーム。
  メインウェポンは、モーニングスター。
  四肢や武器を強く殴りつけることで、隕石衝突の様な爆発を引き起こす。

『アラクネの糸』
 とても強い糸、アラクネにしか生成できないためかなり貴重品。
 理論上は鉛筆の太さで人工衛星が捕まえられる。
 ただ力の掛かり方次第で簡単に切れるうえに燃える。

『麒麟の角』
 肉に包まれた麒麟の角、莫大な電気を内包している、加工できる人間は少ない。

『結晶化魔力』
 結晶化した魔力の塊。白く光る球。
 純粋な魔力なので、方向性を決めてからでないと何にも使えない。
 逆に言えば、方向性さえ決めれば何にでも使える。
 攻撃魔力や防御魔力に変換して道具に組み込んでみるといい。かも。

『毒の結晶』
 細胞の成長に強く作用し死滅させる毒、
 微量ならば薬として作用し傷を瞬時に治す程に強力。
 武器に加工すれば傷口が壊死を起こす他、傷口に異常な程の激痛を伴う。

『龍玉』
 風龍の魔力の篭った其れは、所有していれば風の障壁を発生、もしくは風耐性を持つことが出来るようになる。
 風の障壁の範囲は自身を中心として半径1mほどが限界で、外側に魔法の強風を放つことで、
 「押し出し」軽減、もしくは跳ね飛ばす効力を持つ(効果時間は1レス。瞬間のみ)。
 耐性は魔術・現象問わず「風属性」による影響を1レスの間だけ半減させることが出来るようになる。
 一日に一度、どちらかを使用できるようになるだろう。

『吸収媒体・ジユウ』
 属性を指定してそれを吸収する八面体
 吸収したものを吐き出せば何度でも利用可能

『魔眼の破片』
 魔力がこめられた目が硬化して破片となったもの。
 破片から魔力を取り出すことが可能で、空になっても少しずつ残量が回復する。(10レスほどで満タン)
 満タンの目安は、衝撃波を一回放つことができるぐらい。

『空白のカード』
 予め〝技〟と〝技に必要なもの〟をカードに込める事で、
 後にカードを介して、ほぼ無条件でその技を使うことが出来る。
 また、一度技を使った時点でカードは消失してしまう。

『41番の棺』
 キール・ヴァン・ブランの購入した洋館を探索した際に発見。
 石造りでよく磨かれていて、内部には巨大な蛇の紋章が彫り込まれている。

【能力】
《 Request Telekinesis 》
物に自分で動く力を与える能力。擬似念動力。
能力下の物品は、重量の2倍程度の浮力を得て、自由に効果範囲内を移動できるようになる。
ただし、自分で考える力の無いものや、初めから自分で動けるものには効果が無い。
その為、100年以上使い込まれた物品や、意思を持つ武器などを探している。
歴史的、職業的に青銅との相性が抜群なので、大体はその製品を使うことになる。
なので彼女が身に着けている大抵のものは、彼女の希望を理解して勝手に動いてくれるはず。
逆に、相手の物は、ほぼ無理。戦闘以外なら、何かの役に立つかもしれない。
主に、ローブの中で体に巻きついている青銅の鎖を飛ばす為に利用する。
他にも、青銅の足環や、青銅の剣にも転用でき、
併用すれば、浮遊したり、させたり、高速回転したり出来る。
この能力は、彼女が本来所有する能力《REQUEST》を限定的に引き出したもので、要するに、技名の様なもの。
カタカナで≪リクエスト・テレキネシス≫という場合もある。気分次第。
【構成成分】
  • 錦木 綾音の90%は勇気で出来ています。
  • 錦木 綾音の9%は知識で出来ています。
  • 錦木 綾音の1%は波動で出来ています。